保育園 看護師 求人

看護師は保育園からも必要とされています

病院以外で看護師が活躍できる職場には、
保育園や保育所などの施設もあります。

 

親御さんにとっては 「 保育園に看護師さんがいる 」 というだけで安心感がありますし、行政も看護師の配置に積極的です。

 

厚生労働省は、2008年度から5年間で、全国に約11,200ヶ所ある私立認可保育園すべてに看護師を配置する方針を決め、

 

全国に約11,600ヶ所ある公立保育園についても、運営する市町村へ配置を促しています。

 

 

つまりそれだけ看護師の活躍の場が広がったということですね。

 

 

 

「 風邪気味の子供やアレルギー、障害のある子供などへのケアを図るため 」

 

 

という名目もありますから、まったく新人の看護師だと心細いかも知れませんが、
ナースとしてある程度の実績・キャリアはあるけど、いまは事情があって休職しているという方や、

 

結婚して子供もいるのでなるべく家庭を優先したい、土日・祝日休みの職場で働きたい、
なんていう看護師の方にも向いていると思います。

 

 

病院の第一線でバリバリ働く!というよりも、
子供たちに囲まれながら、ゆったりと仕事をする、
という感じになるでしょう。

 

 

転職サイトを使って求人情報をチェックする

では実際に、どんな求人が出ているのか? というのを
転職サイトの 「 MCナースネット 」 を使って見てみましょう。

 

公にはしていない非公開情報もたくさんありますから、
ネット上で見れる求人はごく一部に過ぎませんが、だいたいの感じはつかめると思います。

 

 

今回は例として、東京で探してみることにします。

 

 

まずトップページの地図から 「 東京 」 をクリック。
で、ページが移動したら 「 東京都全域 」 にチェックをいれます。

 

職種で探す、のところには、
とりあえず 「 正看護師 」 と 「 准看護師 」 の2つにチェックすることにします。

 

つぎに 施設・仕事内容で探す、のプルダウンから、
保育園を選んで、「 検索する 」 をクリックします。

 

 

どうでしょうか?
←こんな感じで、求人情報は表示されましたか?

 

保育園勤務はプライベートや家庭優先の看護師向き

傾向としてはやはり 「 土日休みの日勤のみ 」 、というのが多いですね。
業務内容は、園児および職員の健康管理、体調チェック、薬の管理、健診補助、
緊急時対応、調乳、健康だより作成、日誌の記録など。

 

ただし保育園側でも、看護師にどんな仕事を依頼したらいいか?
その辺りがハッキリしていないところもあるようで、就職してから手探りで仕事する、
なんてことになるかも知れません。

 

 

給与については、23万円前後からスタート、という求人が多いようですね。
また中には新人看護師も可という募集もありましたから、
新卒ナースや第二新卒の看護師さんでもチャンスはありますね。

 

 

病院で最先端の知識に触れながら、夜勤もバリバリこなして・・・
というのと比べると給料は安いかも知れませんけど、
土日は休めて、毎日子供たちに囲まれて、そんな環境で仕事したい方には、ピッタリかも知れません。

 

 

人材紹介に登録しておくと求人募集を見つけやすい

 

さて、そんな保育園の求人情報ですが、
HP上で見れるのはほんの一部、なかなか表に出てきません・・・

 

 

それは一般公開するまえに、転職サイトに登録している看護師のなかで採用が決まっていくからですね。

 

 

倍率は高いと思いますが、保育園で働きたい方は、
とりあえず MCナースネットマイナビ看護師 などの人材紹介会社に登録しておいた方が無難です。
(※登録しておくと、希望の求人募集が出た段階で教えてもらえます。)

 

また、人材紹介に闇雲に登録しまくる・・・というのは常識ハズレですが、
実際のところ会社ごとに扱っている求人情報はちがうので、2,3社くらいを目安に同時登録、
というのが一番効率がいいと思いますよ♪

 

備考欄に希望条件を入力するのもお忘れなく!